チョイスというチャンス



今日は次男が我が家に来る予定でしたが 昨夜GFがエマージェンシーへ!

深夜自宅でクッキング中に足に火傷をして 夜中に救急外来へ

   (大事に至らず ほっ)



実は今日 JABSOM( John A. Burns School of Medicine)と呼ばれる

ハワイ大学医学部へ入学したいのか それとも先日合格通知が来た

オレゴンの Oregon Health & Science University へ入学したいのか

私達に はっきりした意思と理由を話しに来る予定だったのでした



CIMG4280_convert_20130506082619.jpg
           (我が家のお庭のマンゴー)



アメリカの大学事情も知らなければ 医学大学の事情など全く知らない私

でも最近はオアフクラブで毎朝お会いする 泳ぎ仲間のヤスコさんに

次男の事をいろいろと相談にのって頂いてます ヤスコさんの息子さんは

Queen's Medical Center の優秀な脳外科医さま 先輩お母さまです



CIMG4288_convert_20130506083419.jpg
           (我が家の花壇のお花)



オレゴンの Oregon Health & Science University の合格の連絡が入った時

私は真っ先にヤスコさんに報告させて頂きました



するとヤスコさんは「それはそれは良かったですね おめでとうございます

アウトオブステイツだから かなりの難関だったでしょうね

これで息子さんには チョイスというチャンスが与えられたのですね

一校しか合格していなかったら そこへ行くしかなく選ぶということが出来ず

いろんな事を考えたり いろんな人に相談したりして また比べる事によって

息子さんが 一番息子さんにとって良い道を見い出し選ばれる事でしょう

とても優秀な息子さんで良かったですね 本当におめでとうございます」



と 随分年下の私ですのに そんな風におっしゃって下さいました 



CIMG4285_convert_20130506082855.jpg
           (我が家で育てている レモン)



私はヤスコさんに 「でもOregon Health & Science University は

5600人の受験者の中から 500人だけが面接試験まで辿り着けて

500人の中から無事に合格出来たのは 120人ほどだったそうで

それにJABSOM( John A. Burns School of Medicine)よりも

学校のランキングがずっと上だって 夫がPCで調べて言ってました

だからオレゴンへ行った方が良いのではないでしょうか」と申しましたら



「どちらの大学を選ぶかは それは息子さんの意思に任せて

息子さんが選ばれた道を応援して 笑顔でヘルプして差し上げて下さい」

との 素晴らしいヤスコさんのお言葉に私はとっても感動したのでした



CIMG4283_convert_20130506082736.jpg
            (我が家のハイビスカス)




やはり 素晴らしい息子さんをお育てになられたお母さまというのは

一言一言が どこか違いますね 

『親』という字は 木の上に立って見る って書きますように

私ももう50歳も過ぎ これからはヤスコさんのような母になり

若いお母さんの先輩女性になれるよう ヤスコさんを見習って行きたいと


今日会えなかった次男 会ってどんなチョイスを選択していようとも

ヤスコさんのお陰で 私はデ〜ンと構えてられそうです




CIMG3479_convert_20130506084051.jpg
           (我が家の次男)




素敵な出逢いは 人生を豊かにしてくれますね ありがとうございます



     Live Aloha



本日のウォークアウトメニュー

雨の朝 8時半から9時半 涼しくって気持ちのいいヨガを気持ち良く



スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)