幾つになっても可愛いのです



6歳の時 東京からハワイに引っ越して来た次男と

その次男と6歳の時からず〜っと大親友の デニーが

重い家具の移動を手伝いに来てくれました



P1000501_convert_20130317111537.jpg



幾つになっても 可愛いデニーです



P1000504_convert_20130317111933.jpg



長い道のりでしたが 大勢の人達にいろんな場面で助けて頂いたお陰さまで

ふたり共 とっても強く優しくたくましく育つことが出来ました

いろんなことを思い出すと 感謝の気持ちでいっぱいになります 



帰る時ふたりにハグしたら 私が子供になったように感じました 

(デニーの身長は190cmくらい 祐介が180cmくらいで
   ちなみに私は157cmです)




        Live Aloha




本日のウォークアウトメニュー

7時15分から 水泳1km

8時半から9時半 エリちゃんの充実の ホ’オピオピオクラス


スポンサーサイト

Comment

No title

出張続きで今週は福岡に戻ってきました。
ゆっくりショコさんのたまったブログの記事を読ませてもらって・・・
そうよねえ・・・私も子供は一人しかいないけど
普段はほとんど連絡もしないししてこない。
思い返すと自分も若い頃はそうでしたね。
親なんて元気なうちは関係なしです。
ショコさんとこはまだいいよ。ちゃんと顔出してくれるから。
でも子供が望むことは親としては何をおいてもかなえてあげたいものね。
決まるといいね。
ウチは結局就職できてないので今年も大学生・・・汗
最後の1年、執行猶予つき! みたいなかんじです。(笑)
こんな時代には就職だけが道ではないと思うのですが
当人は一度は大企業に就職したいらしい。
まあ、本人の人生ですから親がどうこう言えることではありません。
ほんと、もどかしいよね。

本人の意思

きっと、親の血を受け継いでいるのでしょう。(笑) 私達も、好きに生きて来ていますからね〜。
あと1年の執行猶予? そりゃぁお尻に火ですね。社長業を継いでもらう気とかはないのですか? 親子げんかに繋がっちゃうかな?

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)