どんでん返し



7月25日は 待ちに待ったカーペット張り替えの日です

最初のメジャーリングの日は すっぽかされ リ・スケジュール

その上 カーペット張り替えの日は2度も勝手に延期にされ 



ようやく待ちに待った今日なのでした ところが なんてこったい



カーペット業者達が コンドミニアムのフロントに入ろうとすると

セキュリティーの 「待った〜!」の声が

「#〇〇〇〇のオーナーです カーペットチェンジするだけ」って夫

すると セキュリティー曰く

* ボードメンバーとマネージャーの許可は取ったか?

* カーペット業者のインシュランス(保険)は? etc.......



そういえば数ヶ月前に このコンドミニアム

マネージャーもボードメンバーも全員変わり

コンドミニアムの玄関のインテリア ケーブルの種類 ルール

などなど 色々と変わってしまっていたのです



マネージャーオフィスに行っても 次回のボードメンバーミーティングは

8月の○日だから それで承認されてからでないと

カーペットの張り替えの日にちは決められないとのこと

それまでに

* カーペットのサンプル カーペットの下に敷くスポンジのサンプル

* カーペット業者の保険 などなどをマネージャーに提出すること



CIMG6543.jpg



どうしようかと思い カーペット屋に行って担当者に相談することに



しかし こんな日に限って私たちの担当者は お休み

で カーペット屋のマネージャーに今までの流れを話をして



コンドミニアムのマネージャーに 電話をして下さい

そして御社で揃えなければいけない書類等を全て揃えて下さい

そう お願いした所 カーペット屋のマネージャーはOKと言って

別の部屋へ そして10分ほどしたら戻ってきて 

1枚のペーパーを私達に渡し これでいいよって



でもカーペットのサンプルなども何も渡されず 不審に思った私達

もう一度コンドミニアムに戻って マネージャーに会うと

カーペット屋から電話なんてなかったって 

私たちを目の真ん前にしてカーペット屋さん よく嘘がつけましたね



なので今度は コンドミニアムのマネージャーから 

カーペット屋のマネージャーに 私たちの前で電話をして頂き

必要な書類等全てを E-mail であなた宛に送るから と



この日は何度も コンドミニアムとカーペット屋を行ったり来たりし

実は翌日もまた 私たちの担当者に会いにカーペット屋へ



嘘はダメでしょう〜! 嘘は!!  嘘はバレるものなんです

こんなことがあり 夜には心も体もぐったりでした





      Live Aloha & Live Arigatou





本日のウォークアウトメニュー

朝6時から 水泳1700m






スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)