第六回寺子屋ハワイ 『トイレ掃除で日本(世界)が変わる 』


中西茂秋氏と奥さまの裕美子さんが主宰の 月に一度の『寺子屋ハワイ』

毎月大変興味深い ためになるドキュメンタリーなどをシェアして下さって

鑑賞後は 身体に良くて美味しい手作りのスイーツとお茶をお出し頂き

皆さまで感想や意見などをシェアリングするという 真面目なお勉強会です



今日は 2005年にNHKの生活ホットモーニングで放送された

株式会社ローヤル(現 イエローハット)の創業者 鍵山秀三郎氏の

掃除をテーマにした活動の DVDを鑑賞させて頂きました



CIMG4103_convert_20140317121402.jpg



会社を立ち上げた頃 経営状況が思わしくなく どうしたものかと考え

その時に思い付いたのが 会社のトイレを 社員がいつも使うトイレを

毎日毎日 素手で綺麗に綺麗にお掃除をしようという発想がきっかけになり


どうして素手で? との問いに

素手でないと問題が変わらない 分からないから素手でないといけない と



CIMG4102_convert_20140317121247.jpg



そのうち 会社の車も洗車し始められたそうです

すると事故なども減り やがて社員達もトイレや車を掃除するようになり

会社の雰囲気も売り上げも どんどんと向上していったそうです



CIMG4111_convert_20140317121959.jpg



特別手当てが頂ける訳でも出世にも関係ないのに 社員達は社長を見習い

会社が始まる時間より早く会社に来て ご近所までも掃除をするようになり

公園の公衆トイレまで 社長自ら素手で掃除をするようになり

掃除の輪は社員に地域にそして全国に どんどん広がっていったそうです



CIMG4105_convert_20140317121523.jpg



元暴走族のリーダーだった宮内さんは 当時の広島県警に引っ張られ

最初は仕方なく 鍵山秀三郎さんからトイレ掃除を習ったそうです

100人も子分がいた暴走族のリーダーさんが トイレ掃除を?!



ところが 汚いトイレがドンドンと綺麗になっていくのを

元暴走族のリーダーだった宮内さんは 目(ま)の当たりに見て

今までの悪い事をして来た事が チャラになるようで嬉しかったと


小学校のトイレまで ご自身の意思で掃除をされるようになったそうです

100人も子分を持てるようなリーダーは 何をしてもさすがですね



CIMG4110_convert_20140317121732.jpg
             (元暴走族のリーダーだった宮内さん)


素晴らしいDVD鑑賞の後は 裕美子さんお手製のバナナブレッド

卵の代わりに山芋を バターの代わりにオリーブオイルを

砂糖の代わりに アガベと蜂蜜を ベーキングソーダはノーアルミニウムで

さすが裕美子さん 優しいお味でとても美味しかったです



CIMG4113_convert_20140317122131.jpg



そして 温かい『梅生(うめしょう)番茶』を お出し下さいました

梅生番茶とは 梅干しと生姜 醤油少々を湯のみ茶碗に入れて

3年番茶(3年以上生育した木から取ったお茶の葉と茎で作った陽性の番茶)

を注ぐ   本日は 3年番茶の代わりにお手製のノニ茶で頂きました

とても身体が喜びました 美味しかったです 裕美子さんご馳走さまでした



CIMG4117_convert_20140317122303.jpg



『教訓とは 上に立ってただ言葉で教えるものではなく

   受け手が 謙虚に素直に受け止められる事 

     それこそが教訓』



今回も 素晴らしい寺子屋ハワイでした 

中西さん 心からありがとうございました




     本日のウォークアウトメニュー




8時半から9時半 日曜日といえば朝一でヨガ

 寒い寒いと固く縮こまった身体を きゅう〜っと伸ばし


スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)