ありがとう断食 初日



いよいよ ありがとう断食が始まります



CIMG5133.jpg



とはいえ 実際には今日の朝食を食べ終わった時から

自己責任での ありがとう断食は すでにスタートをしている訳ですから

集合時間の17時半に集まる皆は 当然空腹状態のはずです



CIMG5138.jpg



でも皆さん真剣な表情の中にも ちらっと嬉しそうな表情が伺えます



CIMG5140.jpg



禅堂に響き渡る 力強い町田先生の太鼓の音に合わせ

太鼓に負けないくらいの大きな声で 般若心経を唱えました



CIMG5141.jpg



そして その次は ひとりひとり各自の自己紹介を



今回 総勢48名の参加者の中の10名は

台湾からヨガの先生ご夫妻が 生徒と通訳の人を連れてのご参加で

皆さま和気藹々とされていて 大変好印象な御一行さまでした



CIMG5144.jpg
   クリスタルボール奏者の 酒井知里さんは観音さまみたい



夜も更けて来てお腹も空き 長旅の疲れも出て来た頃に

タイミングよく 酵素ジュースを頂いて


お次は 松下ヨガ学院の松下清先生のご指導の下で

気持ちよく身体を揉みほぐしたり 精神をリラックスさせるヨガを



あ〜 やっぱり身体を動かすって 気持ちいいなぁ



CIMG5146.jpg



さて 初日の締めは 



CIMG5149.jpg



ロウソクの光がロマンティックで幻想的な ありがとう禅を



CIMG5152.jpg



暗闇の中 美しく響き渡るクリスタルボールの音色

ありがとうの祈りの声は共鳴音となり オーケストラの合唱のよう


音に酔いしれ 闇夜に酔いしれ どこかに引き込まれそうになりました



次元を超えた ありがとう〜

きっと ご先祖さまにも 亡き知人友人にも伝わったはず



この世とあの世の境を彷徨ったような ありがとう禅でした



今宵はいい夢を見て ゆっくりとおやすみしましょうね ♡

町田先生 知里さん 断食仲間の皆々さま 


          本日もありがとうございました





       Live Aloha & Live Arigatou





スポンサーサイト

ありがとう断食 2日目 その1



御殿場滞在3日目 ありがとう断食2日目の朝も 快晴です

なんて お天気に恵まれた合宿なのでしょうか



富士山を見ていると 自然に手を合わせ 

ありがとうの言葉が 心の中に溢れてきます



CIMG5155.jpg



宗家 今頃は この晴天の空の上で

この歌を詠み 宗家のお母さんに

「あの時は ありがとう」って 仰っているのかな?



CIMG5161.jpg



昔の日本女性は なんて素晴らしいのでしょう



CIMG5157.jpg



さて ありがとう断食の2日目は 禅堂に7時集合から始まりました

お腹の空いている私達への ご褒美は

柚子とりんごの 酵素ジュース   美味しかった〜!

おかわり〜 と言いたい気分でしたが お一人一杯と決まっております

我慢 我慢



CIMG5165.jpg



禅堂で富士山を眺めながら 美味しい酵素ジュースで リセット



CIMG5162.jpg



快晴の朝 さぁ町田隊長と共に朝のお散歩の はじまりはじまり〜



CIMG5167.jpg



中央の女性と左の男性が 台湾からいらっしゃった 

ヨガの リュウ先生ご夫妻

右が同時通訳の 金さん 



CIMG5168.jpg



ありがとう山を お地蔵さまを拝みながらの道ではなく

別のルートの 階段で降りていきます



CIMG5171.jpg



ここは新しくできた ビール製造場

時之栖の名物は ビールとソーセージなのだそうです



CIMG5172.jpg



散歩中 仲間達とお喋りしながら のんびり歩く人が多くなってきて

町田隊長からの 『喝!』 (怖くない程度の 笑)


歩く時は 私語を慎み 大股で大きく手を振りながら

「あーりーがーとーぉー2−3−4」

「あーりーがーとーぉー2−3−4」と言いながら 歩くように と



        (皆さん 10分も続いてませんでした 笑)



CIMG5174.jpg



長期滞在者や サッカー少年達が滞在する

ブルーベリーロッジにて



CIMG5177.jpg



桜の礼拝堂という名の教会です 結婚式もできるそうですよ



CIMG5178.jpg



一富士二鷹三茄子の 初夢の橋で 記念撮影



CIMG5182.jpg



木曽馬の ゆいちゃん 可愛いお目めですねぇ

ハンディキャップの さくらちゃんはお休み中でした



CIMG5185.jpg



さくらちゃんは 安楽死させられる直前に

時之栖の庄司会長が 引き取られ時之栖に連れて来られたそうです

お優しい庄司会長 ありがとうございました



朝のお散歩の途中に 私はこのお話を町田隊長から聞いて 

時之栖が いい感じ〜から 大好き!へと 変化していったのでした





   
        Live Aloha & LiveArigatou




ありがとう断食 2日目 その2



断食2日目 朝のお散歩の続きです

ありがとう山を階段から降り お地蔵さまが佇む上り坂を歩いていくと

大黒さまの大黒堂があります



そこで 町田隊長は 町田和尚さまになり 



CIMG5186.jpg



般若心経を 暗記している者達は町田先生と一緒に

太鼓の音に合わせて 般若心経を唱えます



私は祖母が他界した日から かれこれ36年

ほぼ毎日般若心経を お唱えしていますが 

太鼓に合わせて唱えるのは初めてで その気持ちがいいこといいこと

ドンドンって 太鼓の音が胸に響き 妙に気持ちがスカッとしましたよ



CIMG5190.jpg



そして さらに坂道を上っていくと

イワナガ姫さまをお祀りしてある 女神さまの神社があります



そこでも町田隊長と一緒に 二礼二拍手一礼を



CIMG5192.jpg



さぁ 晴天の中 松下ヨガ学院の松下清先生のご指導の下で

オープンエアー & 笑いヨガ

これがもう 楽しいのなんのって 最高の気分で わ〜はっは 笑!!!



CIMG5193.jpg



ありがとう〜って大声で言いながら 握手をしたり ハグをしたり



CIMG5196.jpg



終わる頃には 全員が満面の笑顔になり

ありがとう断食仲間は ありがとう断食同志へと ワンランク・アップ!


 
CIMG5197.jpg



上着を脱いで ありがとう山の頂上の禅堂まで 後もう少しですね



CIMG5198.jpg



しばしの休憩が終わると お腹が空いた〜っていっている間もなく

ありがとう禅が始まりました



今回のありがとう禅では 町田先生からの『喝』が



円柱状で 先端に行くにしたがって扁平状になっている棒で

坐禅修行が円滑に進むように 正面から左右の肩をそれぞれ1回

パシって 叩かれます 



来た来た 町田先生が自分の前に来た って感じたら

そこで 深々とお辞儀をします



町田先生も 叩く私達に向かい 一礼をして下さいます

叩く方も 痛いのですね きっと



ありがとうございます



CIMG5217.jpg



バシッ!!! って 肩に一打

痛っ!! って思いますが なんか邪気が吹っ飛んだような気分になり

ありがたいと思う気持ちが湧いてくるのが 不思議です



CIMG5218.jpg



禅堂中に バシッの音が響き渡ります

その間中 ありがとう断食仲間の 

ありがとう〜の声も 美しく響き渡ります



CIMG5219.jpg



さて またお茶やお水を飲んだり

お塩や黒糖を舐めたりの休憩の後は 写経の時間です



盛り沢山の修行が続きます

お腹が空いた〜 を 忘れてしまいます (ホントですよ)



CIMG5222.jpg



私語厳禁



CIMG5223.jpg



黙々と 書いていきます

写経が終わると 写経の紙と護摩木にも お願い事を書きます



CIMG5225.jpg



筆ペン持つのは なん年ぶりでしょうか?

真剣に集中して 思いっきり疲れました〜

だけどやっぱり ありがとうございました〜 の気分になるんですよね

不思議な世界に ますます入っていく感じ






       Live Aloha & Live Arigatou






追伸 写経が終わった人から休憩となり 深呼吸をしに外へ出たら

えっ 嘘でしょう!



3月にハワイから横浜へお引越しをされた ようこさんとご主人さまが

えっ?! うそ!! 夢じゃなくって??


わざわざ私に会いに来て下さって 写経が終わるのを待っても下さって


 
CIMG5234.jpg


左ハンドルから右ハンドルに変わり 右車線から左車線に変わって

まだ間がないというのに

慣れない車の運転で 2時間も掛けて



それに合宿のスケジュールの都合で 

ひょっとしたら会えないかもしれなかったのに



CIMG5239.jpg



ありがとう〜 ありがとう〜 本当に ありがとう〜



CIMG5241.jpg



友情の深さが とても深く身に染み

ようこさん ご主人さま ありがとうございました



心から 嬉しかったです ♡ Lots of Mahalo ♡

ありがとう〜 ありがとう〜 あ〜り〜が〜と〜うぅぅぅ〜〜〜


ありがとう断食 2日目 その3 庄司会長 



とても楽しくリフレッシュした朝のお散歩から禅堂へ戻り 一服を終え

3時からの 時之栖の会長と町田先生の対談の前に 

ありがとう断食仲間の お一人が隠し芸を

手品と漫談を ご披露下さいました



他愛もなく あっはっはって仲間達と笑える時間にも

なんだか ふと ありがとうの感謝の気持ちが湧いてくる

幸せな 合宿です



CIMG5246.jpg



さぁ 時之栖の庄司会長がお越し下さいました

総勢10名で 台湾からご参加下さったヨギー(ヨガの行者)達が

歌とダンスをお披露目と思いきや 全員で踊りを真似することに


歌の内容は ここにいる皆 家族 助け合う家族 という内容でした

今の日本人社会に 欠けてしまいそうな大切な課題じゃないですか?



台湾からのヨギーご一行さま達の 『ピュアな氣』がみんなに伝染

みんな笑顔で それはまるで幼稚園のお遊戯のような

なんとも柔らかな 温かな 幸せな時間を体感させて頂きました



台湾のヨギーご一行さま 本当に良い時間でした

ありがとうございました

笑顔で清く強い台湾のヨギー達を 私達は見習いたいものですね



CIMG5250.jpg



さて お待ちかねの時之栖の庄司会長と町田先生の対談です



まず 庄司会長は かつて台湾に養豚場を持っておられたので

10回以上 台湾を訪問されたそうです そして

台湾の人々が大変親切なので 台湾には好印象を持っておられます


そして 人民が幸せになるように 人民のために尽くされた

李登輝氏を 心の底から尊敬されてるそうです    

   李登輝氏についての 参照 ☆




庄司会長は 時之栖を3世代ご一緒に おもてなしされたいそうです

例えばディズニーランド 待ち時間が2時間なんかはザラ

それでは 若い世代2世代しか楽しめません


時之栖では おじいちゃま おばあちゃまも一緒に楽しめる施設に

庄司会長は 好奇心いっぱいの子供達が大好きだそうです


ありがとう山に近い将来は 納骨堂や樹木霊園もできるそうです

そこに庄司会長は 亡くなられた方々が寂しくないようにと

イタリアから メリーゴーランドを購入済みだとのことです


お墓参りは子供達には退屈だけれど そこにメリーゴーランドがあって

仏様達の前で 邪気のない子供達の笑い声が響けば

それは本当の意味で 亡くなられた方々へのご供養になるって

私は そんな庄司会長の発案に大賛成です



日本では お墓って 暗く悲しく 寂しく心細く感じる場所ですが

そこに 屈託のない子供達の笑い声が響く   

メリーゴーランドの存在で なんて素敵な空間に変わるのでしょうか?



柔軟な発想が 3代そしてそれ以上の親族が結び合える『場』

庄司会長って やはり すごくないですか?!



ちなみに 時之栖を買収されたのは 庄司会長が63歳の時

現在は 79歳だそうです



CIMG5253.jpg
          一生懸命に通訳をす 真剣な面持ちの金さん



庄司会長曰く 成功の秘訣 


誰かの後を付いていかない 先回りして新しいことを始める

人の後を付いていくより 人と違うことをやる方が良い

売るがために作ると うまくいかない

成功の秘訣は 意外性   失敗を恐れず前へ進め

酒は飲まない 瞑想もしないが 読書が大好き





質問 もう一度人生をやり直したいなら何をしますか?

庄司会長曰く (迷うことなく一言) 農業がやりたいです と


庄司会長の奥さまは 朝から晩まで農作業を楽しまれているそうです



庄司会長は 貧困な農家に生まれ育ったそうです

その庄司会長が 何故? 生まれ変わったら農夫に?



私の勝手な想像ですが

もう一度人生をやり直せるのなら 奥さまと毎日毎日一緒に

自然に触れ 子供のため 孫のためにオーガニックのお野菜を育て

家族で健康に その命の野菜を頂き 笑って食卓を囲む

ビジネスとは無縁な 自然の中での平穏な団らんを望まれてるのではと




お二人の対談の最後の感動は 微笑ましい笑顔で


庄司会長曰く

私はね 町田さんの手のひらの上で コロコロ転がされています

 

町田先生曰く

いえいえ 私が庄司会長の手のひらの上で 孫悟空です



心底信頼関係があってこその お二人の笑顔と締めのお言葉でした

庄司会長 町田先生   素敵な対談を ありがとうございました



CIMG5254.jpg



さて うまくスケジュールが組まれていまして

お次は 体をほぐすのには一番のヨガが始まりました



CIMG5263.jpg



あ〜 気持ちがいいぃ〜〜〜 

カチカチになってる身体が キュ〜って伸びていきます

お腹が空いていることも ふっと忘れてしまうんですよね



CIMG5261.jpg



休憩の後 いよいよ待ちに待った護摩供養です



CIMG5099.jpg



夕暮れが近づいて参りました



CIMG5267.jpg




丸1日 ご飯を食べない1日ですが

盛り沢山のスケジュールで あっという間の夕暮れです つづく





      Live Aloha & Live Arigatou





ハワイから 飛行機に乗って 新幹線にも乗って

何食べても美味しい日本で ご飯も食べず(笑)

それでも 来て良かった〜って気持ちが 

どんどんどんどんと 大きくなっていきます 

   これ 嘘なんかじゃなく本当なんですよ ありがとうぅ〜




ありがとう断食 その4 護摩法要



夕暮れからは 待ちに待った護摩法要です


この日 写経の時間で 護摩木にお願いごとを書き

写経の紙と一緒に炎の中に願いを込めて お焚き上げ頂きます



さて ありがとう断食でお友達になった K さん 7月にはハワイへ

次回はハワイでお会いできるのを 心から楽しみにしています


こういった出会いにも 感謝のありがとう断食合宿ですね



CIMG5277.jpg



良い感じで 日が沈んでいきます

春霞みにかかった富士山も うっすら幻想的でとても美しいです



CIMG5278.jpg



綺麗に磨かれ美しく並べられた 護摩法要の護摩器



あ〜 罰当たりなわたし

   なんてことでしょうか

これらを見て 韓国料理の小鉢と焼肉を思い出すなんて (反省の嵐)

一人で外へ出て 般若心経10回の刑ですか?  すみませんでした



CIMG5279.jpg



そんな弟子の風上にも置けない私ですが 護摩法要は楽しみでした

富士山を拝めるガラス張りの 護摩堂 炎の力



2年前 比叡山での荒行を万行された町田先生の命が篭った炎の法要

昨日の朝から 全く何も食されていない町田先生と知里さんが

不動明王さまの尊前にて 護摩を焚かれ

大きな声での 真剣な護摩法要が始まりました




CIMG5284.jpg



この手順と このお経

どうやって 覚えられたのか


そして 町田先生の一瞬も気を抜くことのない祈り

教養のない 無知な私から表現するならば



「COOL!」 の ひとことでした



CIMG5286.jpg



武道家であれば どこからの隙もない

そんな感じでした



CIMG5288.jpg



そして 町田先生のひとかけらの隙もない護摩法要のお手伝いをされる

知里さんは 凛とし まるで観音さまのようでした



CIMG5292.jpg



町田先生 

素晴らしい護摩法要を ありがとうございました



CIMG5294.jpg



知里さん 縁の下の力持ち 

ありがとうございました



CIMG5300.jpg



夕暮れの富士山が 今日も良い日で良かったねって



CIMG5309.jpg



来て良かった ありがとう断食

来させて頂いて 心からの感謝です 


     ありがとうございました






        Live Aloha & Live Arigatou





ありがとう断食 2日目 その5 



2日目の護摩法要の後 最後のイベントへ



CIMG5318.jpg



ヴェルサイユの光 噴水ショーへ



CIMG5320.jpg



花火とは違って 噴水にライツアップされます



CIMG5329.jpg



今までに噴水ショーというのは 見たことがありません



CIMG5332.jpg



とっても綺麗です



CIMG5336.jpg



ため息が出るほどに



CIMG5343.jpg



デートスポット ♡



CIMG5349.jpg



ハワイにいる夫が ちょっと恋しくなって



CIMG5350.jpg



光の歩道を ロンリーウォークして

断食2日目の夜 一人でホテルのお部屋まで歩いて帰りました


だけど 何故だかとても大きな力で守られている感じがして

幸せな夜に包まれて 休むことができました ありがとう〜





      Live Aloha & Live Arigatou






ありがとう断食 最終日 



断食最終日 3日目の朝は昨日より30分早く

朝6時半に禅堂へ集合でした ホテルから歩いて15分程かかります


まずは 町田先生の力強い太鼓の音に合わせて

般若心経を大声で唱えました



CIMG5351.jpg



断食合宿の間の 最後の交流

このお二人にも たくさんの感謝の気持ちと ありがとう〜を


また 会える日まで  あ〜り〜が〜と〜うぅ〜〜



CIMG5354.jpg



右の女性は 町田先生がご執筆された

『森女と一休』の装画を担当された 早川聡子さんです


お二人の笑顔 とっても素敵ですね!



CIMG5355.jpg



丸2日 皆さまと一緒に時を刻ませて頂き

魂のクリーニングになるほどの 素晴らしい時間を共有させて頂き

心から ありがとうございました



CIMG5363.jpg



三島の駅に到着した時から ここを去るこの日まで

美しいお姿を見せて下さった 富士山

ありがとうございました



CIMG5367.jpg



ずっと来させて頂きたかった 護摩堂 不動明王さま

ありがとうございました



CIMG5370.jpg



ありがとう山 ありがとうございました



CIMG5371.jpg



台湾のヨギー達 またお会いできる日を信じています



CIMG5372.jpg



大黒さまにも お礼を言って



CIMG5376.jpg



さぁ これから24時間ぶりの 断食明けの食事です





     Live Aloha & Live Arigatou




ありがとう断食 最終回



ありがとう断食 断食明けの食事になりました


これらを食べながら 宿便(腸内に長い時間たまっている便)を

下痢便にして 数回排出させることが 断食の大きな目的でもあります



CIMG5378.jpg



びっくりぽんですよね 

お粥ではなく 梅干しや生野菜 おまけにバナナやチーズが食卓に?!



CIMG5380.jpg



でもね これらには 食べる順序がきちんとあるのです

断食は 断食明けの食事がとても大切とされています


断食から 元の正常な食事に戻すのには時間が掛かるのです

それを怠ると 食事を抜いた身体に 負担が掛かってしまうのです



CIMG5382.jpg



まずは このような梅干しや大根を ゆっくり何度も頂きます

そうしているうちに 便意が



CIMG5385.jpg



便意を感じない人のために ヨガの先生がエクササイズの指導を



CIMG5386.jpg



すごいです 次から次へと お手洗いに走る人が

その後約1時間は みんな何度もお手洗いに行きます



そして 腸の中を空っぽにクリーナップしたら 断食おしまいです



CIMG5387.jpg



無事に全員が すっきり爽やかの断食明けとなりました


食事を断つことによって 腸の中の酵素バランスが良くなり

腸内と血液が綺麗になり 若返るそうです



CIMG5388.jpg



今日で見納めの富士山にも 感謝の気持ちでいっぱいになり



CIMG5390.jpg



名残惜しく 断食仲間と別れの時間を惜しみながら



CIMG5392.jpg



また逢える日までの 約束をして



CIMG5393.jpg



ありがとう禅堂での最後は お一人お一人の

ありがとう断食を体験した感想をひとことで 締めくくりでした



CIMG5398.jpg



ありがとうございました



CIMG5397.jpg



この後すぐに 町田先生と知里さんは パラオへ

戦死された大勢の日本人兵の鎮魂慰霊のお供養と 学会のため


息つく暇もなく ご苦労さまです

どうぞ お疲れ出ませんように



ありがとうございました 次回お会いするのは ハワイで

楽しみにしています



今回で2度目の断食は 素晴らしい環境の中で

素敵な仲間達と 有意義な時間を心から楽しませて頂きました


縁あってご一緒させて頂いた皆々さま ありがとうございました

また逢う日まで ♡





       Live Aloha & Live Arigatou








時之栖散策 1.



ありがとう断食の前夜祭から一夜明け 今朝もとてもいいお天気

時之栖敷地内の 御殿場高原ホテルで宿泊をし



CIMG5001 2



美しい富士山を見ながら 朝食を



CIMG5014.jpg



嬉しいですねぇ いろんなものをちょこちょこって頂きました



このお食事を最後に 明後日の朝までは

酵素ジュースと お茶と お水   

そしてお塩を舐めたり 黒砂糖を舐めたりするだけの24時間です



CIMG5013.jpg



朝食後はありがとう禅仲間と一緒に 時之栖の敷地内をお散歩に



いいお天気の朝 ホテルから出て 初夢の橋へ



一富士(いちふじ)二鷹(にたか)三茄子(さんなすび)

これらは 初夢に見ると縁起がいいとされていました



CIMG5017.jpg



そして ブラブラと歩いていると

変わった 木



CIMG5021.jpg



枝から お花や若葉が   

可愛い ♡



CIMG5022.jpg



ブルーベリー・ロッジ  長期滞在者のタウンハウスだそうです



CIMG5024.jpg



スローハウス・ヴィラ 家族のためのコテージのようです

見えますか? 後ろには美しい富士山が



6名まで宿泊可能なので3世帯ご家族で 和気藹々と滞在できますね

子供からお年寄りまで ファミリーでエンジョイできる時之栖です




CIMG5033.jpg



あちこちに お地蔵さまを大きくしたような

可愛い石像が 佇んでいらっしゃいます


なんとも ほっこりとした優しい気持ちにさせて下さいます



CIMG5037.jpg



あら ひっそりと 神社が祀られてありました

気持ちよく お参り



CIMG5043.jpg



茶目湯殿 天空の湯



CIMG5049.jpg



遊歩道には どこもここも八重桜が満開でした



CIMG5053.jpg



美術館もありました



CIMG5059.jpg



静かで とってもいい空間



CIMG5061.jpg



優しい時間が 流れていきます

ありがとうございます   つづく





       Live Aloha & Live Arigatou





時之栖散策 2.



さぁ ここから 町田宗鳳先生の ありがとう山へ

時之栖の敷地内にあります 



CIMG5063.jpg



ありがとう山の頂上にある 禅寺へ向かう山道の脇には頂上まで

ずっとず〜っと お地蔵さまが佇んでおられます



CIMG5065.jpg



おひとり おひとりの お地蔵さまの表情を

ゆ〜っくりと見て歩くだけでも とても癒されます



CIMG5067.jpg



手を合わせながら 上り坂を平穏な気持ちで歩いて行きます



CIMG5068.jpg



夫婦(めおと)地蔵さま?  

いいなぁ 私も欲しいなぁ



CIMG5070.jpg



ありがとう大黒さまの前で お祈りを



CIMG5073.jpg



六体地蔵さまの前でも お祈りを



CIMG5074.jpg



うわぁ〜 

ありがとう禅堂まで お地蔵さまが ずら〜〜〜りと



清い祈りの気持ちで登っていくと もちろんいい運動にもなりますし

何より ありがとう禅+断食に向けての

心のウォーミングアップに なりますね



CIMG5077.jpg



あっ こちらにも六体地蔵さまが



CIMG5078.jpg



そして あ〜 ここにいらしたのですね



CIMG5080.jpg



イワナガヒメさま



CIMG5082.jpg



女神さまの 神社なのです   素敵ですね






        Live Aloha & Live Arigatou